スマイルデンチャー

入れ歯の悩み解消!金具のない審美入れ歯スマイルデンチャー

従来の入れ歯(保険入れ歯)と比べてください。金属を使わずナイロン樹脂で作られた、薄く・弾力性に優れた全く新しい入れ歯、それがスマイルデンチャーです。金具のない入れ歯(部分入れ歯)スマイルデンチャーは「目立たない」「噛める」「痛くない」など、入れ歯でいることを感じさせません。また、スマイルデンチャーは、耐久性・快適性・審美性・噛む力・生体親和性(金属アレルギー等)に優れた全く新しい入れ歯です。FDA(アメリカ食品医療局)認証材料で、欧米を中心に正解30各国以上で使用されています。


金具の無い入れ歯・部分入れ歯、スマイルデンチャー
smail1「入れ歯のエステ」と言われる金具の無い入れ歯スマイルデンチャーは、初めて入れ歯を入れる方や、金属アレルギーの方、欠損している部位の左右の健康な歯を削る(差し歯のブリッジ)が嫌な方、インプラントにしたいけれど手術が怖い方の当面の入れ歯としてもとても人気です。しかも無味・無臭で安定して食べ物を食べることができ、発音も自然になることができます。とくに見た目をきにされる若い方には大変喜ばれています。


今までの入れ歯(保険入れ歯)とは、こんなに違います
従来のメタルクラスプのような金属バネを使った部分入れ歯(保険入れ歯)は、残った自分の歯に金具をかけて固定しますが、この金具がお口を開けた時にどうしても目立ってしまいます。また、入れ歯が合わなくなってくると、この金具が歯(残存歯)に負担をかけてしまいます。スマイルデンチャーはこのような金具を使っていません。また歯肉に近い色の素材を使っているので、入れ歯が入っているように見えません。スマイルデンチャーは外側から目立たないだけでなく、内側の金具もなくなるので、フィット感や舌感が良く、違和感も少なくなります。しかも隙間が少ないため、入れ歯と歯肉の間に食べ物が入りにくくなります。

smail2

 


 ノンクラスプだから保険の入れ歯とは弾力性が違います

sd-hineri-a


 

スマイルデンチャーは平均わずか1.2-1.5mmの薄さです。

スマイルデンチャーは薄く、歯肉から床への移行部分が自然なため、一目では入れ歯であると区別がつきにくいのが特徴です。床辺縁でおおよそ1.2mm-1.5mmです。
smile-atumi


 

金属クラスプのない入れ歯部分入れ歯

  • 金具のない入れ歯スマイルデンチャーは、すでに日本全国で10万人以上の方にご利用いただきました。
  • スマイルデンチャーには3年保証(破折について)がついています。
  • 醜い金属クラスプが無く、審美デンチャーとして患者様に強く支持されています。
  • 患者さま満足度調査で約8割の患者さまが満足していると回答されました。
  • 材質は割れないナイロン樹脂「スーパーポリアミド」製。
  • 割れないので薄く作れ、それが食事にも発音にも審美にも効果を生みます。
  • FDA(米国食品医薬品局)承認済み、世界30カ国で利用される安心素材。
  • 日本食品分析センターでの検査にも合格しました。
  • インプラント完成までの仮義歯としての利用にも人気です。
  • インプラントにできない、したくない患者さまにも審美を提供できます。
  • 審美を求めるすべての入れ歯利用者にオススメできます。
  • すべては患者さまの笑顔のために!
PAGETOP